【釣具レビュー/比較】 PR

ブローウィン80sの代用ルアー5選:使いこなすための条件とは?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

ブローウィン80Sの代用ルアーを探している方へ。シマノ サイレントアサシン 80Sやダイワ ショアラインシャイナーZ バーティス 80Sなど、飛距離やアクション、重心移動機能に優れたルアーをピックアップしました。特に、キャスティングに自信のある方にはこれらのルアーが効果的です。代替ルアーでも同様の釣果が期待できるので、ぜひ参考にしてください。

»違う商品を探す方はこちら

この記事を読んでわかること
  • 代用ルアー5選
  • 代用ルアーを使える人の条件
ブローウィンの代打ルアー

Amazonで代用ルアーを探す

ブローウィン80sの代用ルアー紹介

ブローウィン80sの代用ルアー紹介

 

いいね
いいね
価格・性能などを考えた代替案が以下の通りです。

シマノサイレントアサシン80Sの特徴

シマノサイレントアサシン80Sの特徴
good
good
第一候補

»違う商品を探す方はこちら

ブローウィン80Sの代用ルアーとして最初に挙げられるのは、シマノサイレントアサシン 80Sです。このルアーはシーバス釣りにおいて非常に高評価を得ています。その特徴は以下の通りです。

まず、ジェットブーストシステムにより、飛距離が抜群に伸びます。これにより、遠投が必要な状況でも確実にターゲットに届くことができます。また、重心移動機能が搭載されており、キャスト時の安定性が向上しています。

さらに、サイレントアサシン80Sは、沈下速度が30cm/秒と比較的速く、深いレンジでもしっかりとアプローチできます。このため、様々なフィールドで使用可能です。アクションに関しては、ローリングとウォブリングの組み合わせが特徴で、ターゲットの興味を引きやすい動きを実現しています。

【本当は教えたくない】シーバス爆釣ミノーランキング‼︎[2024]シーバス釣りをジグヘッドやワームで楽しんできた方々にとって、ミノーの使用は次なるステップとなることでしょう。しかし、ミノーでの釣果を上げ...

ダイワショアラインシャイナーZ バーティス80Sの特徴

ダイワショアラインシャイナーZ バーティス80Sの特徴

 

次に紹介するのは、ダイワ ショアラインシャイナーZ バーティス80Sです。このルアーもブローウィン80Sの代用として優れた性能を持っています。

このルアーの最大の利点は、HGS(ヘビーグレイヴィティシステム)による重心移動機能です。これにより、飛距離が大幅に向上し、遠距離のターゲットにもアプローチしやすくなります。また、バーティス 80Sは、潜行レンジが30-80cmと広範囲をカバーできるため、浅場から中層まで対応可能です。

さらに、アクションに関しては、ウォブンロールアクションが特徴です。この動きは、シーバスや他のフィッシュターゲットに非常に効果的であり、多くの釣果を上げています。サウンドは無音であり、プレッシャーの高いフィールドでもターゲットに気づかれにくいのが利点です。

»違う商品を探す方はこちら

メガバス X-80SWの特徴

メガバス X-80SWの特徴

 

メガバス X-80SWも、ブローウィン80Sの代用として非常に人気があります。このルアーの性能を詳しく見ていきましょう。

まず、全長80.5mmとやや大きめですが、その分ターゲットに対するアピール力が強化されています。重心移動機能が搭載されており、キャスト時の飛距離と安定性が非常に優れています。また、大きめのラトル音が特徴で、ターゲットの注意を引きやすいです。

アクションに関しては、ローリングと脱軌道アクションが特徴で、不規則な動きがターゲットのバイトを誘発します。このルアーは、特に活性の高いシーバスに対して非常に効果的です。重さは11gと適度であり、幅広いシチュエーションで使用できます。

アピアバグラチオンの特徴

アピアバグラチオンの特徴

 

アピア バグラチオンもまた、ブローウィン80Sの代用としておすすめです。このルアーの魅力について詳しく解説します。

バグラチオンは、全長80mm、重量13gとやや重めですが、その分飛距離が優れており、広範囲をカバーできます。また、重心移動機能はありませんが、その設計により安定したキャストが可能です。

アクションは、ウォブンロール、ローリングフォール、平打ちダートの3つを兼ね備えており、多彩な動きでターゲットを魅了します。特に、シーバスの捕食パターンに合わせたアクションが可能で、多くの釣果を期待できます。

ラッキークラフトビーフリーズ78Sの特徴

ラッキークラフトビーフリーズ78Sの特徴

 

最後に紹介するのは、ラッキークラフトビーフリーズ78Sです。このルアーもブローウィン80Sの代用として非常に優れています。

ビーフリーズ 78Sは、全長78mm、重量10.2gと小型で軽量です。重心移動機能はありませんが、そのバランスの良さから飛距離は十分に確保されています。特に、潜行レンジが1.0-1.2mと浅めで、浅場や中層をターゲットにするのに最適です。

アクションは、ローリングアクションが主体で、シーバスや他のフィッシュターゲットに効果的です。また、無音設計で、プレッシャーの高いフィールドでも安心して使用できます。

ブローウィン80sの代用ルアーの選び方

ブローウィン80sの代用ルアーの選び方

飛距離重視の選び方

good
good
飛距離ならシマノ サイレントアサシン 80Sやダイワ ショアラインシャイナーZ バーティス 80S

»違う商品を探す方はこちら

ブローウィン80Sの代用ルアーを選ぶ際、まず重視すべきポイントは飛距離です。遠投が必要な場面では、飛距離が出せるルアーが不可欠です。例えば、シマノ サイレントアサシン 80Sやダイワ ショアラインシャイナーZ バーティス 80Sは、重心移動機能を持ち、飛距離に優れています。

ブローウィンの代打ルアー

Amazonで代用ルアーを探す

アクションの重視の選び方

アクションの重視の選び方

 

つりぐっど
つりぐっど
アクションで選ぶならメガバス X-80SW、アピア バグラチオン

ルアーのアクションも重要な要素です。シーバスや他のフィッシュターゲットに効果的なアクションを持つルアーを選ぶことが釣果につながります。例えば、メガバス X-80SWのローリングと脱軌道アクション、アピア バグラチオンのウォブンロールアクションなどがあります。

重心移動機能の優れたルアー

重心移動機能の優れたルアー

 

重心移動機能は、飛距離だけでなくキャスト時の安定性にも影響します。特に風の強い日や遠投が必要なシチュエーションでは、この機能があると非常に有利です。シマノ サイレントアサシン 80Sやダイワ ショアラインシャイナーZ バーティス 80Sなどがこの機能を備えています。

ルアー別ターゲット一覧

ルアー別ターゲット一覧

 

メインはシーバスですが以下の魚種にも対応。

シマノ サイレントアサシン 80S

  • シーバス
  • ヒラメ
  • 青物(カンパチ、ブリ)

ダイワ ショアラインシャイナーZ バーティス 80S

  • シーバス
  • ヒラメ
  • マゴチ

メガバス X-80SW

  • シーバス
  • ヒラメ
  • サゴシ

アピア バグラチオン

  • シーバス
  • ヒラメ
  • チヌ(クロダイ)

ラッキークラフト ビーフリーズ 78S

  • シーバス
  • ヒラメ
  • メバル

代用ルアーのデメリット

代用ルアーのデメリット

 

いいね
いいね
飛距離の安定性はブローウィンには勝てない…逆にキャスティングに自信のある方にはおすすめ

ブローウィン80Sの代用ルアーには共通して以下のデメリットがあります。まず、飛距離の安定性が完全ではなく、特に強風時に影響を受けやすい点があります。次に、操作性の難しさがあり、初心者にとっては扱いにくいことが多いです。また、価格が高めで、購入に際してコストがかかることも考慮する必要があります。これらの点を理解し、適切な選択をすることが重要です。

シマノ サイレントアサシン 80Sのデメリット

  • 高価でコストがかかる
  • 初心者には操作が難しい
  • 強風時の飛距離が不安定

ダイワ ショアラインシャイナーZ バーティス 80Sのデメリット

  • カラーリングの選択肢が少ない
  • ラトル音がないためアピール力が低い
  • 潜行レンジが深すぎる場合がある

メガバス X-80SWのデメリット

  • 音が大きく、プレッシャーをかけやすい
  • リップが破損しやすい
  • 一部の魚種に対する効果が限定的

アピア バグラチオンのデメリット

  • 重心移動機能がないため飛距離が短い
  • カラーの選択肢が限られている
  • 価格が比較的高い

ラッキークラフト ビーフリーズ 78Sのデメリット

  • 飛距離が他のルアーに比べて短い
  • 強風時のコントロールが難しい
  • 他のルアーと比較してアピール力が弱い

【まとめ】ブローウィン80sの代用ルアー

  • ブローウィン80Sの代用ルアーとしておすすめは、シマノ サイレントアサシン 80S、ダイワ ショアラインシャイナーZ バーティス 80S、メガバス X-80SW、アピア バグラチオン、ラッキークラフト ビーフリーズ 78S
  • 飛距離を重視するならシマノ サイレントアサシン 80Sやダイワ ショアラインシャイナーZ バーティス 80Sが最適
  • アクションを重視するならメガバス X-80SWやアピア バグラチオンが効果的
  • ルアー選びのポイントは飛距離、アクション、重心移動機能
  • 代用ルアーの共通デメリットは、飛距離の安定性が低く、操作が難しく、価格が高め
  • キャスティングに自信がある人には代用ルアーが特におすすめ
  • 代用ルアーでもブローウィン80Sと同様の釣果が期待できる
こんな記事もおすすめ
\prime会員なら最短翌日に無料でお届け/
Amazonで購入
\prime会員なら最短翌日に無料でお届け/
Amazonで購入