【気になる記事】 PR

サビキ釣り後のオキアミ(アミエビ)臭を全力でカットする方法

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

サビキ釣りを楽しむ際、多くの釣り人が直面する問題が、オキアミ(アミエビ)の独特の臭いです。この臭いは服や車内、さらには釣り具にまで染み付き、取り除くのが非常に困難になることがあります。本記事では、オキアミ臭を効果的に防ぐための事前対策や、既に臭いがついてしまった場合の消臭テクニックを紹介します。さらに、車やクーラーボックス内の臭い対策も含め、快適な釣り体験を支援するアイテムベスト5もご紹介。臭いの問題を解決し、釣りの楽しみを存分に味わうためのガイドです。

この記事のポイント
  • 原因とその対策法
  • 撥水性の高い素材を選ぶメリット
  • 専用防臭スプレーの使用方法
  • 衣服用消臭剤の選び方
  • 車内のオキアミ臭を防ぐアイテム
  • クーラーボックス内の臭い管理方法

【サビキ釣り】オキアミ(アミエビ)臭を全力でカットする

【服】オキアミ(アミエビ)臭の事前対策

  • 撥水性の高い素材
  • バクテリアの増殖

サビキ釣りを楽しむ際に、服につくオキアミ臭は避けたいものです。事前に臭いを防ぐ方法としては、撥水性の高い素材を選ぶことが効果的です。撥水性があると、オキアミの汁や臭いが服に染み込むのを抑えることができます。

また、専用の防臭スプレーを使って衣服をコーティングすることもおすすめです。このスプレーは臭いの元となるバクテリアの増殖を抑制し、臭いの発生を予防します。

サビキ釣り後の服の臭い取りテクニック

  • 専用の消臭剤
  • 活性酸素を使用した消臭剤

オキアミや魚からの汚れ水洗いで落とすことが可能です。汚れを落とした後、専用の消臭剤を使用して臭いを取り除くことができます。

特に効果的なのは、活性酸素を使用した消臭剤です。これらは、臭いの分子を分解し、衣服からの臭いを根本から除去します。また、定期的に洗濯機で高温洗浄することで、より深い部分の臭いまでクリアにできます。

服に臭いがつきにくい素材の選び方

  • 通気性と速乾性に優れた素材
  • UVカット機能

通気性と速乾性に優れた素材を選ぶことで、オキアミの臭いが服に付きにくくなります。例えば、ポリエステルやナイロンなどの合成繊維は、水分や汚れを吸収しにくく、速乾性が高いため、臭いが残りにくいです。

また、臭いを抑える加工が施された防臭加工服も市場には多く存在します。さらに、UVカット機能がある衣服を選ぶことで、日焼けから肌を守るだけでなく、臭いが衣服に定着するのを防ぐ助けにもなります。

【トリックサビキ】はせこい⁉︎実は釣りの効率を極める最強サビキです「トリックサビキせこい」という疑問に答え、実エサを用いるトリックサビキの効果的な使い方、釣果の秘密、適切な使い分け方を徹底解説。釣りの効率を極めたいあなたへ。...

服をオキアミ臭から守るためのアイテムベスト5

2024年の衣服用消臭スプレーの売上ベスト5とその特徴をご紹介します。

つりぐっど
つりぐっど
ネイチャーラボ強い
  • 特徴: 花々の香りが特徴で、衣類に心地よい香りを与えます。また、消臭効果も高く、日常生活でついた汗や汚れによるニオイをしっかりと中和します。
  • 特徴: リラックス効果のある香りで、衣類だけでなく空間にも使える多機能性を持っています。消臭力にも優れ、快適な着心地を提供します。
  • 特徴: フローラルとスウィートな香りが組み合わさった、女性に人気の高い商品です。衣類のニオイをしっかり消臭し、香りでリフレッシュさせます。
  • 特徴: 除菌と消臭を同時に行うことができるプレミアムなスプレーです。衣類に付着した菌を減らし、清潔感のある使用感を実現します。
  • 特徴: 速乾性に優れており、忙しい朝でもすぐに衣類を着用できます。強力な消臭効果で、一日中快適な状態を保ちます。

【車】オキアミ(アミエビ)臭の事前対策

  • 防水シートやトレー
  • 消臭スプレーや活性炭

サビキ釣り後の車内の臭い管理は重要です。車内でオキアミ臭を防ぐ事前対策として、まずは防水シートやトレーの使用をお勧めします。これにより、エサや釣った魚から滲み出る液体が車の内装に直接触れるのを防ぎます。

次に、消臭スプレーや活性炭を使用することも効果的です。これらは臭いを吸収し、車内環境を清潔に保ちます。

車内をオキアミ臭から守るためのアイテムベスト5

車内のオキアミ臭を防ぐためのおすすめアイテムベスト5とその特徴をご紹介します。

つりぐっど
つりぐっど
車だけは死守したい…
  • 特徴: エアコン取り付け型で、効果が高い消臭剤です。約60日間持続し、車内のニオイをしっかりと消臭します。
  • 特徴: 置型で、花粉対策も万全なリッチでおしゃれなイオン発生消臭機器です。車内のニオイを効果的に消臭します。
  • 特徴: 大容量置き型タイプで、シンプルながら効果は抜群です。約2〜4ヶ月間持続し、車内のニオイを消臭します。
  • 特徴: 置型で、シガーソケットに差し込むだけの小型ファン付き消臭剤です。車内のニオイを効果的に除去します。
  • 特徴: エアコン取り付け型で、消臭効果だけでなく、好きな香りを選ぶことができるため、芳香剤としても使用可能です。車内を爽やかなシャボンの香りで満たし、オキアミ臭を含む不快なニオイを除去します。

【クーラーボックス】オキアミ(アミエビ)臭の防止対策

  • 抗菌・消臭効果のある製品
  • 活性炭や臭い取りジェル
  • 必ず洗浄

クーラーボックス内のオキアミ臭を防ぐためには、抗菌・消臭効果のある製品の使用が有効です。例えば、特殊な抗菌スプレーを内部に吹き付けることで、臭いの元となるバクテリアの増殖を抑えます。また、臭いを吸収する活性炭や臭い取りジェルも効果的です。

クーラーボックスの内部は使用後、必ず洗浄し、完全に乾燥させてください。水

クーラーボックスをオキアミ臭から守るためのアイテムベスト5

  • 特徴: 強力な消臭効果を持ち、さまざまな種類のニオイに対応しています。安全性が高く、家庭内での使用に適しています。
  • 特徴: 衣類に心地よい花々の香りを与えると同時に、消臭効果も発揮します。日常生活でついた汗や汚れのニオイを中和します。
  • 特徴: リラックス効果のある香りで、衣類だけでなく空間にも使える多機能性を持っています。消臭力にも優れています。
  • 特徴: フローラルとスウィートな香りが女性に人気で、衣類のニオイをしっかり消臭し、香りでリフレッシュさせます。

【サビキ釣り】帰りの簡単消臭ガイド

道具の洗い方で臭いを予防

  • 洗浄後は、道具を完全に乾燥

道具を使用した直後に水で軽くすすぐことが基本です。これにより、オキアミの残りかすや臭いが残ることを防ぎます。次に、中性洗剤を用いた徹底的な洗浄を行い、特に隅々まで清掃します。

使用した洗剤は、非刺激性で環境に優しいものを選ぶことが望ましいです。洗浄後は、道具を完全に乾燥させることが重要であり、これにより臭いの再発を防ぐことができます。

オキアミを使用した後のクイッククリーニング

  • 専用の消臭・抗菌スプレーを活用

クイッククリーニングには、専用の消臭・抗菌スプレーを活用することが効果的です。これにより、道具に付着した臭いの元をすぐに分解し、後の手入れを容易にします。

このスプレーを使うことで、道具を保管する前に一時的な臭い対策が可能となります。定期的なクリーニングと合わせて行うことで、常に清潔な状態を保つことができます

車での臭い対策と換気方法

  • スプレーして窓を開ける

釣りから帰る際の車内臭い対策は、快適なドライブのために重要です。まず、車内で使用する専用の消臭剤を活用し、特に布製のシートやカーペットにスプレーすることが効果的です。また、防水カバーをシートに敷くことで、臭いが染み付くのを防ぎます。

車内の空気を常に新鮮に保つために、車の窓を少し開けて換気を行うことが重要です。

【おさらい】翌日に備える臭い対策とは

サビキ釣り後の臭い対策は、翌日に臭いを残さないためにも極めて重要です。

道具の適切な洗浄

まずは使用した全ての道具を水洗いします。特にオキアミや魚の残骸が残らないよう、注意深く洗浄することが重要です。洗浄後は、抗菌性のある洗剤を用いて二度洗いを行うと効果的です。

衣類と靴の事前処理

使用した衣類や靴も忘れずに洗う必要があります。可能であれば、衣類は漂白剤や消臭剤を使った洗濯を行い、靴は日光で十分に乾燥させることで臭いを抑えます。

車内の臭い対策

車を使って釣りに行った場合、車内の臭い対策も重要です。車用の消臭スプレーを利用することで、素早く臭いを取り除くことができます。また、カーフレッシュナーを利用して継続的に車内を清潔に保つと良いでしょう。

こんな記事もおすすめ
\prime会員で最短翌日に 無料でお届け/
Amazonで購入
\prime会員で最短翌日に 無料でお届け/
Amazonで購入