【レジャー特集】 PR

最新‼︎【無料】静岡の潮干狩りスポット5選を解説【禁止】スポットも解説

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

静岡県は、その豊かな自然環境のもとで、家族や友人たちと無料楽しめる潮干狩りスポットがいくつもあります。しかし、禁止中止となっているスポットの情報をしっかりと把握することが不可欠です。また、潮干狩りを最大限に楽しむためのコツもあわせてご紹介します。この記事では、静岡で無料潮干狩りを満喫するためのガイドとして、事前に知っておきたいポイントやアドバイスをまとめています。

この記事のポイント

  1. 無料潮干狩りのスポット
  2. 禁止、中止情報
  3. 潮干狩りのコツ

【無料】静岡潮干狩りの楽しみ方

①三保海岸

項目情報
住所〒424-0901 静岡県静岡市清水区三保
営業期間4月~8月
料金無料
特徴富士山を眺めながらの潮干狩りが可能
駐車場あり
注意事項干潮時刻の前後1時間~2時間程度が潮干狩りの適切な時間
  • 富士山を望む絶景スポット
  • 家族連れに人気のビーチ
  • アサリなどの貝が採れる

静岡県の美しい自然を背景に、富士山を望みながら楽しむことができる三保海岸は、無料で潮干狩りが楽しめる人気スポットです。特に、家族連れに人気があり、小さな貝から大きなアサリまで、さまざまな貝類を見つける楽しみがあります。

このエリアは、遠浅の砂浜が広がり、子どもたちも安心して遊べることから、春から夏にかけて多くの訪問者で賑わいます。

②中之島

項目中之島
住所静岡県浜松市西区雄踏町宇布見
営業期間2024年は中止の可能性あり
料金無料
特徴無料で潮干狩りを楽しめるが、シーズンに大変混雑する
駐車場浜名湖大橋駐車場(無料)
注意事項禁漁区設定あり、潮干狩り前に現地情報を確認が必要
  • 家族で楽しめる穏やかな海岸
  • アサリやシジミが採れる

中之島は、浜名湖に位置し、家族連れに人気のある無料で楽しめる潮干狩りスポットです。この地域は特に、穏やかな海岸が広がり、小さな子どもたちも安全に海の生き物と触れ合うことができます。潮干狩りに最適な時期は、春から初夏にかけてで、特に干潮時が訪れる早朝や夕方がベストです。

③舘山寺サンビーチ

項目情報
住所〒431-1209 静岡県浜松市西区舘山寺町2295-1
営業期間2024年は中止の可能性※例年は4月~8月頃
料金無料
特徴遠浅のビーチで家族向け、マリンスポーツも楽しめる
駐車場無(周辺に有料駐車場あり)
注意事項2024年は潮干狩りが中止。事前の確認が必要
  • 海水浴と併せて一日楽しむ
  • 初心者にも優しいスポット

舘山寺サンビーチは、浜名湖に隣接する美しい砂浜で、家族や友人と一緒に潮干狩りを楽しむのに最適な場所です。ここは、海水浴と潮干狩りを一日で二度楽しめることで知られており、特に夏場は観光客で賑わいます。この地域の海は豊かな生態系を有しており、アサリをはじめとする多種多様な貝類が豊富に存在します。

潮干狩りの最適な時期は、特に低潮時に設定され、この時間帯を狙うことで、より多くの貝を見つけることができます。初心者でも楽しめるように、ビーチ近くでは潮干狩りの基本的な方法やコツを紹介するワークショップも開催されています。

④瀬浜海岸

項目情報
住所〒410-3514 静岡県賀茂郡西伊豆町仁科
営業期間4月~8月
料金無料
特徴干潮時には三四郎島まで「海の道」が現れる
駐車場無料 20台(堂ヶ島駐車場)
注意事項トンボロ現象の時間は潮見表で確認
  • トンボロ現象体験
  • 三四郎島へ徒歩で渡る

瀬浜海岸は、その独特の自然現象「トンボロ現象」で知られています。これは、干潮時にのみ現れる砂の道を通じて、対岸の三四郎島へと徒歩で渡ることができる珍しい体験を提供しています。この時期に訪れると、潮干狩りとともに、この自然の驚異を目の当たりにすることができます。特に、瀬浜海岸での潮干狩りは、家族連れや自然愛好家から高い人気を集めており、様々な貝類が見つかりやすいと評判です。

⑤都筑海岸

項目情報
住所静岡県浜松市北区三ヶ日町都筑
営業期間2024年は中止の可能性
料金無料
特徴遠浅の砂利浜、海水浴も可能
駐車場300円
注意事項2024年潮干狩り中止の可能性
  • 夏場は特に人気
  • 家族連れにおすすめ

都筑海岸での潮干狩りは、静岡県内でも特に家族連れに人気のアクティビティです。この地域の砂浜は、干潮時に広大な干潟を露わにし、アサリやハマグリなど、多様な海の生き物を探す楽しみを提供します。

特に夏場は、潮干狩りを楽しむ人々で賑わいますが、潮干狩りのコツとしては、干潮の時間を確認し、潮の満ち引きに合わせた計画が重要です。

中止の可能性がある場所

  • 浜名湖・弁天島周辺
  • 三保内海水浴場
  • 弁天島海浜公園
  • 中之島
  • 舘山寺サンビーチ
  • 新居弁天海水浴場
  • 都筑海岸 ​

※中止なる理由

浜名湖周辺での潮干狩りが中止になる主な理由は、アサリの不漁が続いていることです。過去には年間5000トンもの漁獲量があったものが、近年は著しく減少し、一時は100トンにまで落ち込みました。このため、潮干狩りを楽しみに来る観光客に十分な量のアサリを提供することが難しくなっています。加えて、アサリの資源保護の観点からも、一時的に潮干狩りを中止し、アサリの生息環境の回復を待つ必要があるのです。

禁止、中止スポットの最新情報

  • 浜名湖(6年連続で潮干狩り中止)
  • 弁天島周辺(アサリ不漁による中止)
  • 三ケ日地区沿岸部(一時的禁漁区設定)

潮干狩りのコツとは

  • 干潮時刻を確認
  • 貝の生息域を見極める

潮干狩りは、干潮時に海岸で貝類を探す楽しいアクティビティですが、成功のカギはいくつかのポイントを押さえることにあります。まず、干潮時刻を事前に確認し、最適な時間帯に海岸に行くことが重要です。

次に、熊手やバケツなどの必要な道具を準備しておきましょう。貝の生息域を見極めることも大切で、砂地や泥地、岩場など、種類によって好む環境が異なります。また、潮干狩りを行う際には、環境保護に留意し、採取制限を守るなど責任ある行動を心がけましょう。これらのコツを押さえることで、より豊かな潮干狩りの経験を得ることができます。

【無料】静岡潮干狩り前に知っておきたいポイント

潮干狩り適期と天候チェック

つりぐっど
つりぐっど
このアプリが便利だよ

タイドグラフBI /全国の釣り場ごとの潮見表

 

タイドグラフBI /全国の釣り場ごとの潮見表

B.Creation Inc.無料posted withアプリーチ

  • 干潮時を狙って出発
  • 天気予報と注意報を事前確認
  • 潮の満ち引きアプリを利用

潮干狩りの成功は、適切な時期天候のチェックにかかっています。主に春から初夏にかけて、特に大潮や中潮の日の干潮時が最適です。これは、海が引いた際に広がる干潟で貝類を探しやすくなるためです。しかし、ただ適期を狙うだけではなく、当日の天気予報と海岸周辺の注意報を確認することが重要です。

強風や高波、雷を伴う天候は潮干狩りに適さず、安全のため中止を検討すべきです。また、潮の満ち引きを示すアプリやウェブサイトを活用すると、より精密な計画が立てられます。これらの事前準備を怠ると、せっかくの潮干狩りが台無しになる恐れがあるため、事前の確認を忘れずに行いましょう。

準備するものと服装のポイント

  • 汚れても良いもの
  • 日焼け対策
コールマン(Coleman)
¥1,586 (2024/07/16 19:54時点 | Amazon調べ)

潮干狩りには、適切な準備が不可欠です。まず、服装は動きやすく、濡れても汚れても良いものを選びましょう。特に、ウェイダーや長靴は足を濡らさずに済むため、おすすめです。手袋、帽子、サングラスも日焼け対策として重要であり、帽子は風で飛ばないようにストラップが付いているものが望ましいです。

また、潮干狩りには熊手やバケツなどの道具が必要です。熊手は貝を探しやすくするため、バケツは採った貝を持ち運ぶために使用します。さらに、塩水を用意することで、帰宅後の貝の砂抜きもスムーズに行えます。これらのアイテムを事前に準備しておくことで、潮干狩りを存分に楽しむことができます。

安全に潮干狩りを楽しむために

  • 潮の満ち引きを確認
  • 足元に注意して移動する
  • 子供は大人が見守る
  • 天候の急変に備える

潮干狩りは、大自然の中で楽しむアクティビティですが、安全に楽しむためにはいくつかのポイントを押さえておく必要があります。まず最も重要なのは、潮の満ち引きの時間を事前に確認し、満ち潮時には退避できるようにすることです。足元は滑りやすい場所や急に深くなる箇所があるため、特に注意が必要です

。また、子供たちが自然を楽しむ際には、大人が常に監視し、危険な場所に近づかないよう指導しましょう。さらに、天気は急に変わることがありますので、天候の急変にも備えておくことが大切です。これらのポイントを守ることで、潮干狩りを安全に、そして楽しく過ごすことができます。

食べられる貝の種類の基礎知識

  • アサリ
  • ハマグリ
  • シジミ
  • バカ貝

潮干狩りで採れる貝の種類には様々なものがありますが、食べられる貝にもそれぞれ特徴があります。アサリは潮干狩りの代表的な対象で、浅瀬の砂地に生息しています。見分け方は、殻の表面が平滑で、白や黒の縞模様が特徴です。

ハマグリは、より砂地を好み、アサリよりも大きく肉厚で、潮干狩りの中でも特に人気があります。シジミは淡水や汽水域に生息し、小さな貝ながらも味が濃厚であり、スープのダシによく用いられます。

また、バカ貝(アオヤギ)は砂泥地に生息し、特有の食感が楽しめる貝です。これらの貝は、それぞれ生息環境や見分け方が異なるため、潮干狩りに出かける前に基本的な知識を身につけておくと、より充実した潮干狩りが楽しめるでしょう。

砂抜きと保存方法で美味しさキープ

  • 砂抜きは海水か塩水で実施
  • 保存は冷蔵庫で湿った新聞紙に包む
  • 砂抜き時間は最低12時間を推奨
  • 貝を生きた状態で保存する

潮干狩りで採った貝の美味しさを最大限に引き出すためには、砂抜きと適切な保存方法が重要です。砂抜きには、採取した海域の海水が最適ですが、不可能な場合は3%の塩水を使用します。

この際、貝が水面に出ないよう十分な水量を確保し、12時間以上放置することで砂を吐かせます。保存方法については、貝が乾燥しないように冷蔵庫で湿った新聞紙に包み、野菜室などの低温で湿度の高い場所に保管します。

この方法で貝を生きた状態で保存し、新鮮なうちに調理することで、貝本来の味わいを楽しむことができます。貝は生ものですので、衛生的な取り扱いを心掛け、早めにお召し上がりください。

まとめ:静岡で楽しむ無料潮干狩りのすすめ

静岡県では、美しい海岸線を背景に無料で楽しめる潮干狩りスポットがいくつかあります。中之島や舘山寺サンビーチ、三保海岸などは、家族や友人と一緒に自然を満喫できる場所として特におすすめです。

しかし、潮干狩りを楽しむ際には、環境への配慮が非常に重要です。海岸の生態系を守るため、採取はルールを守って行いましょう。また、事前に禁止、中止スポットの最新情報を確認し、潮干狩りが許可されている場所でのみ行動することが大切です。

静岡での潮干狩りは、自然の美しさを再発見し、楽しい思い出を作る絶好の機会を提供してくれます。ぜひ、この機会を利用して静岡の海岸でのひと時を楽しんでください。

Amazonで探す

こんな記事もおすすめ
\prime会員なら最短翌日に無料でお届け/
Amazonで購入
\prime会員なら最短翌日に無料でお届け/
Amazonで購入