愛知の堤防記事 PR

【碧南海釣り公園】温排水が出る年中爆釣スポットは初心者にも優しい堤防

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

ベテランYouTuberが「碧南海釣り公園」について解説

  • はじめに
  • 第1章: 碧南海釣り公園の基本情報
  • 第2章: おすすめの釣り方
  • 第3章: 周辺のショップ情報
  • 第4章: 施設情報と利用上の注意
    • 施設利用の基本ルール
    • 利用上の注意点
  • 第5章: まとめ 碧南海釣り公園

はじめに

愛知県碧南市にある「碧南海釣り公園」は、家族連れから熟練の釣り師まで、幅広い層に愛されている海釣りのスポットです。この記事では、碧南海釣り公園の基本情報から、おすすめの釣り方、さらには周辺の便利なショップ情報まで、訪れる前に知っておきたいポイントをご紹介します。

第1章: 碧南海釣り公園の基本情報

碧南海釣り公園は、愛知県碧南市に位置し、利用者に開放されている公共の釣り場です。ここは、アクセスの良さと釣果実績の良さで知られ、四季折々の釣りを楽しむことができます。

  • 所在地: 〒447-0824 愛知県碧南市港南町2丁目8−2
  • アクセス:
    【電車でのアクセス】
    名鉄三河線『碧南駅』からタクシーで約10分
    【車でのアクセス】
    知多半島道路『半田I.C』から県道34号線経由で約30分
  • 利用時間: 24時間
  • 利用料金: 無料で利用可能
  • 設備: トイレ、自動販売機、駐車場など

第2章: おすすめの釣り方

碧南海釣り公園では、さまざまな釣り方を楽しむことができますが、特におすすめするのは以下の2つです。

  1. サビキ釣り: 初心者から上級者まで幅広く楽しめるサビキ釣りは、アジやイワシ、サバなど、小型から中型の魚を狙うのに適しています。冬はサッパやコノシロ、カタボシイワシが狙えます。
    ・ママカリサビキ3〜6号がおすすめ。・満潮時がおすすめ
  1. 電気ウキ: 黒鯛を狙う場合におすすめ。特に早朝や夕方からの時間帯は活性が高まり、釣果が期待できます。
    ・ボケや本虫がおすすめ。温排水から沖へ流す。
  1. 虫エサ:特に夜はセイゴなどの魚の釣果が良好です。流れがあるのでオモリは5号〜がおすすめです。

第3章: 周辺のショップ情報

釣りに必要な道具やエサは、公園周辺の釣具店で手に入れることができます。ここでは、訪れる前にチェックしておきたいショップの情報を紹介します。

  • フィッシングマートT1: 釣り場か車で10分。生餌からルアーまで、幅広い釣具を取り扱っています。
  • 海釣り公園近くのコンビニ:ファミリーマート 碧南入船町店 〒447-0831 愛知県碧南市入船町5丁目41

第4章: 施設情報と利用上の注意

碧南海釣り公園を訪れる際には、施設の利用規則や注意点を理解しておくことが重要です。以下に、利用者が知っておくべき主要な情報と注意点をまとめました。

施設利用の基本ルール

  • 開園時間: 24時間解放
  • 安全管理: 小さな子供を連れての訪問者は、常に監視するようにしてください。また、釣りをする際は、滑りやすい場所に注意し、救命胴衣の着用を推奨します。
  • ゴミ: ゴミ箱が設置されていますが釣り場ではゴミのポイ捨てが厳禁です。使用したエサの残骸や釣り糸などは、持ち帰るようにしましょう。
  • ひっかけ釣り禁止:特に週末などは多くのお子様連れで賑わうので後方には注意しましょう。

利用上の注意点

  • 駐車場の利用: 車で訪れる場合は、指定された駐車場を利用してください。
  • 釣り座について:釣り座は限られているため譲り合って使用しましょう。
  • 天候と海の状態: 天気が急変することがあるため、天気予報を事前にチェックし、海の状態にも注意を払いながら釣りを楽しんでください。

第5章: まとめ 碧南海釣り公園

愛知県碧南市にある碧南海釣り公園は、手軽に海釣りを楽しめる素晴らしい場所です。この公園では、さまざまな魚種を狙うことができ、初心者から経験者まで幅広い釣り人に対応しています。また、周辺の便利なショップ情報や施設の利用規則を知っておくことで、より安全で楽しい釣り体験が可能になります。碧南海釣り公園での釣りは、自然を感じながらリラックスする絶好の機会を提供してくれます。次の休日は、家族や友人を誘って碧南海釣り公園での釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

ABOUT ME
つりぐっど
愛知県在住の釣りYouTuber 仕事よりも堤防釣りを学んでいます♪ 今すぐ釣りを始められる記事を用意しています。
こんな記事もおすすめ